病気になった・怪我にあわれた場合

病気・ケガの場合のお支払い事例

ケース1: アメリカで交通事故

友人の運転する車に乗っているときに、車が道路を外れてスピン。
右手を骨折してしまい、手術をして5日間入院。(20代男性)

お支払い保険金

旅行先での治療費用

17,940円

帰国後の治療費用

17,940円

合計

2,291,236円

ご提供サービス

医療アシスタントサービス
(キャッシュレス治療サービス、治療経過確認)

ケース2: アメリカで溺れて意識不明に

海水浴中に溺れて意識を失い、ICUへ。約1か月入院したのち、看護師付き添いのもと、プライベートジェット機で日本まで搬送された。(20代女性)

お支払い保険金

旅行先での治療費用

(保険金額全額) 5,000,000円

帰国後の治療費用

(保険金額全額)10,000,000円

合計

15,000,000円

ご提供サービス

医療アシスタントサービス
(キャッシュレス治療サービス、治療経過確認日本への搬送、付き添い看護師の手配)

ケース3: 中国で路線バスに搭乗中、トラックが衝突

乗っていた路線バスにトラックが衝突し、足を骨折。事故の後、病院に搬送されたが、その後2度転院し、転院先の病院で手術を受ける。事故の発生の日から17日後、看護師付き添いのもとで日本に帰国した。(20代男性)

お支払い保険金

旅行先での治療費用

625,793円

搬送費用(現地緊急移送・日本への帰国費用等)

6,038,750円

合計

6,664,543円

ご提供サービス

医療アシスタントサービス
(キャッシュレス治療サービス、医療通訳の手配、現地での緊急移送・治療経過確認、退院後の帰国手配、付き添い看護師の手配)

ケース4: アメリカで急性心筋梗塞にかかり入院

滞在中に咳と吐き気で受診したところ、急性心筋梗塞と診断され、そのまま入院した。救援のため、日本から家族がかけつけた。(60代女性)

お支払い保険金

旅行先での治療費用

10,000,000円

救援者費用

3,114,449円

合計

13,114,449円

ご提供サービス

医療アシスタントサービス
(キャッシュレス治療サービス、病院の紹介、予約、治療経過確認)